赤ガウクルア革命王 成分 効果

赤ガウクルア革命王の成分と効果は?

 

赤ガウクルア革命王の成分は以下の19種類の原材料からできています。

 

akagaukurua

アカガウクルア、亜鉛含有酵母、L-シトルリン、高麗ニンジン末、ムイラブアマ(地上部)エキス末、マカ末、ニンニク末、トンカットアリエキス、トナカイ角末、サソリ末、カンカニクジュヨウエキス末、カロペプタイド(オットセイ骨格筋抽出物)、ガラナ末、馬睾丸エキス、L-アルギニン、セルロース、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB6、酸化マグネシウム、微粒酸化ケイ素

 

赤ガウクルア革命王の内容量は、1粒500mg、1日4粒で2,000mgです。

 

1日2,000mgのうち、主成分である赤ガウクルア、L-アルギニン、亜鉛酵母の量は、それぞれ、

 

赤ガウクルア・・・1,000mg
L-アルギニン・・・ 300mg
亜鉛酵母・・・   200mg
※亜鉛は亜鉛酵母中10%含まれており、換算値20mgとなる。

 

となります。

 

 

赤ガウクルア革命王に期待できる効果

 

1日に摂取できる赤ガウクルアと亜鉛の量に関しては、赤ガウクルア革命王を凌駕するサプリメントはなく、男性ホルモンへの作用、感度の向上、精子の質量の良化などの効果を期待できます。

 

balance

また、赤ガウクルア革命王の成分の特徴は、植物性原料と動物性原料をバランスよく配合している点にありますね。

 

植物性原料
高麗ニンジン末
ムイラブアマ(地上部)エキス末
マカ末
ニンニク末
トンカットアリエキス
ガラナ末

 

動物性原料
トナカイ角末
サソリ末
カンカニクジュヨウエキス末
カロペプタイド(オットセイ骨格筋抽出物)
馬睾丸エキス

 

 

そのため、持続的にじわじわ効いてくる植物性の特性と、瞬発的に精力を奮い立たせる動物性の特性が主成分である赤ガウクルアをうまくバックアップしているということができるでしょう。

 

 

赤ガウクルア革命王の飲み方

 

赤ガウクルア革命王の副作用とは?

 

赤ガウクルア革命王を通販で買うならココがお得

 

 

 

トップページへ